めちゃくちゃ暑かった夏もいつの間にか過去のものとなり、朝晩が寒いくらいの秋がやってきましたね。

ひかり畑もワインぶどうの収穫を終え、野菜の植え付けが終わるといよいよ仕事がひと段落。冬ごもりの準備に入っていきます。

キムジャンって何?

韓国では12月の初め頃、「キムジャン」と呼ばれる一大イベントで大盛り上がりとなります。

町中で大量の白菜や大根が売られていて、イワシエキスなどもその時期にしか出ない大容量の商品がお店に並んだりして、もう国をあげてそのイベントを後押ししている感じ。

各家庭では家族総出、もしくは親戚やご近所さんと一緒に1年分のキムチを漬けて各家庭にあるキムチ冷蔵庫に貯蔵されます。

これ、今年の冬にみんなでやりませんか?

私たちがキムチの漬け方を教えるということはYouTubeでもなんでもできるのです。

ですが、お料理ってなんでもそうなんですが、大量に作った方が絶対美味しいですよね。

例えばカレーなんかは1人前作っても美味しくないけど、一度にたくさん作った方が絶対に美味しい。

キムチもそうで、白菜の塩漬けは少量でもいいのですが、ヤンニョムは少量作っても美味しくないし、何より材料を揃えるのが本当に大変。

だからみんなで集まって、たくさんヤンニョムを作ってキムチを漬ける方が絶対に美味しいのは間違いないです。

もちろん本場の韓国みたいに1家庭で白菜50玉も漬けるということは物理的に無理(冷蔵庫に入らない)なので、漬けやすい5kgくらいをお持ち帰りするような、プチキムジャンスタイル。

そんな計画を今現在企てております。

内容がまとまり次第告知をさせていただきます!

今回も最後までお時間頂きありがとうございました!