toggle

自然栽培藤五郎梅干し

ふっくらとジューシー

そして後味がフルーティー

このような梅干しに仕上げるのは、梅干しを漬ける行程ではなく、梅を収穫するタイミングにあります。

美味しいワインを醸造するためには、美味しいぶどうを育てなければいけない。また、その収穫時期によってワインの味は大きく変わると言われています。

梅干しも同じ。

梅そのものの味と、収穫するタイミングが梅干しになった時の美味しさを決定づけているのです。

ひかり畑の梅干しは、樹の上で黄色くなるまで熟すのを待ち、一粒一粒選びながら収穫をしています。

収穫に時間がかかり、体力も消耗する作業ですが、ここは妥協せずに収穫時期は毎日畑に通って何度も同じ樹の梅を収穫しています。

また、できるだけ近いところの海水で作られた塩を使いたいという想いから、新潟県の村上に工房がある、ミネラル工房の塩を使用しております。もちろん、赤シソもひかり畑で栽培した自然栽培の赤シソをしようしています。

農薬を使用しない

肥料も使用しない

堆肥さえも使用しない

樹の実は何もしなくてもきちんと決まった時期に自分で実をつけ、子孫を残すことに気付きました。

わたしたち農家はそれを手助けすることで、より良い・多くの実を収穫することが仕事だと思っています。

もちろん、肥料・農薬を使用することもその1つの選択肢ですが、わたしたちひかり畑では、より体にも環境にも良い梅干しをお届けしたいと思い、このような栽培方法を取り入れることにしました。

思うように収穫量が伸びずに、売り切れてしまうことがありますが、これから少しずつお届けできる梅干しを増やしていこうと奮起しています。

ギフトセットができました

そんな優しい梅干しだから、皆さんにこの梅干しを贈りたいという私たちの想いから、この梅をたっぷりと満喫できるギフトセットをご用意致しました。

内容は

①特大粒の藤五郎梅干し5粒パック

②①を梅酢ごと入れられ、常にジューシーな梅干しが食べられる陶器

③梅のエキスがたっぷり入った調味料としての梅酢

以上3点がセットになったギフトセットとなっております。

私たちが贈る優しい気持ちをを、是非あなたも誰かに贈ってみてはいかがでしょうか?