toggle
2019-02-17

どうしてキムチに納豆!?


こんばんは、妻のひかりです。

すごーいみぞれだったり一気に晴れてお出かけしたい日曜日でした。
けど、我が家は主人の体調が悪く、休んでくださいと言ったものの子守をお願いしました。(申し訳ない)
私といえば、キムチ作りでなんやかんやで。

タイトルの納豆ですが、またこれにも話がありまして、日本のパック詰めされてる納豆に似てるものが韓国のチョングッチャンという味噌がおります。
小さい頃から家で食べていたのはチョングッチャン(日本で言う納豆でしょう)チゲでした。
が、日本きて、朝ごはんには納豆を食べる、と言うカルチャーはびっくりでした。
もっとびっくりだったのが、納豆キムチ。
えー??めちゃ美味しいじゃん!こ
んなに簡単で、美味しくて、ご飯が進んでお腹いっぱいになる献立、ほんと素晴らしくて尊敬しちゃいます。

なぜこのタイミングでで納豆お言うかと言いますと、1歳を過ぎてから本格的に大人の食事を始めた息子の朝ごはんはひきわり納豆が必須です。
蓋をあける音のビリビリに顔の表情が違ってきてつい笑ってしまいます。(献立のアイディアに困ったら是非ひかり畑の自慢のキムチで。)

最近の息子はかくれんぼご大好きでとーちゃんとかーちゃんに見つけたらゲラゲラ笑います。この成長を胸に刻みながら家族のために頑張りたいと、思いました。
ちなみに夜ご飯はとーちゃんのハンバーグ!
これも、お気いにいりか息子はたらふくになるまで食べてました。

明日から月曜日、また1週間頑張りましょ!おやすみなさい


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です