toggle
2018-02-09

梅醤番茶


食べ物の組み合わせで理解のできないものがよくある。

メロンと生ハム。

学校の給食の牛乳。

酢豚のパイナップル。

それぞれは好きな物だが、なぜそれを一緒にするのか理解に苦しむ。

自分の中の固定概念が強すぎて、未だにそれを肯定できない。

梅醤番茶。

これこそ謎の組合せだった。

番茶に梅干しと醤油を入れるなんて・・・。

固定概念とかそういったものではなく、もはやパニックだ。

“ご飯を食べるのが面倒で、ご飯にみそ汁とおかずすべてを入れてかき込む。”

梅醤番茶の話を聞いたときには、そんな光景が目に浮かんだ。

絶対に自分ではそんな謎の組合せはしないだろうと思っていた。

つい先月ひかりが出産を終え、入院生活を送っている中でやはり病院食というものは味気のないものだったらしい。

入院しているひかりから、「梅干しもってきて」とリクエストがあったので、梅干しを病院に持っていった。

梅干しを持っていくなりひかりがとった行動に驚いた。

なんの躊躇もなく、飲んでいた番茶に梅干しを入れたのだ。

自分の中であんなにあり得ないと思っていた組み合わせを、

目の前で妻がやっている・・・。

しかも、めちゃくちゃ美味しそうに飲んでいる・・・。

あまりに美味しそうなので1口もらってみると本当に美味しかった。

醤油がなかったので入れてなかったのだが、

香ばしい番茶に梅のしょっぱさが本当に良く合う。

それ以来、番茶に梅干しが入ってないと何か物足りないような感じがしている。

健康のため、とかそんなことではなく美味しいのだ。

食べず嫌いは良くない。

生ハムメロンも、パイナップル酢豚も、挑戦してみようと思う。

ただ、白ご飯と一緒に牛乳を飲む学校給食だけは未だになんとも言えない。

UmeBoshiテトラ

商品コードA000000002
価格¥270(税込)

送料 詳細はこちら

数量:


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です